フード

ベン&ジェリーズのアイスはいつまで食べれる?日本撤退後の販売は?

アメリカの大手アイスブランドであり、海外セレブにも大人気のベン&ジェリーズ(ベンジェリーズ)が、残念ながら2020年、日本からの撤退を決めました。

チェリーフレーバーやチョコレートファッジフレーバーなど、日本国内のアイスメーカーではなかなか食べれないラインナップが人気だったベン&ジェリーズ

日本ではいつまで食べれるの?

どこで買える?

撤退後にはどうなるの?

などなど、気になることがたくさんありますよね!

ベン&ジェリーズの日本撤退に関するあれこれをまとめました。

ベン&ジェリーズの国内ストアはいつまで?実は全店閉店済み!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Un Touriste Au Japon(@un_touriste_au_japon)がシェアした投稿

1978年にアメリカで誕生したベン&ジェリーズ。

当時のアメリカでは珍しく合成着色料や甘味料不使用、安心安全な原材料を使用という健康・高級志向で、多くのセレブを魅了し世界中で人気を博していきました。

満を持して日本には2012年に初上陸。

第1号店を表参道ヒルズにオープンし、その後2店舗拡大していたのですが、なかなか日本人には定着せず。。

2016年6月に第2号店の「コピス吉祥寺店」、2017年12月に「表参道ヒルズ店」を閉店しました。

そして2020年1月13日、唯一残っていた第3号店の「ベン&ジェリーズららぽーと豊洲店」が閉店に!

日本国内にベン&ジェリーズの店舗は1つもなくなりました。




ベン&ジェリーズ、日本でいつまで食べれる?

 

この投稿をInstagramで見る

 

美味しいものと旅行のために働くOL🙋❤️(@erihamu89)がシェアした投稿

2020年現在、店舗がなくなってしまったので、ベン&ジェリーズを食べたい場合には、ミニカップを購入することになります。

しかしそれも、2020年3月納品分まで

期限がめちゃくちゃ迫っています!

3月納品分が完売されたら、その後の追加販売は現在予定されていないので、食べたい人は急いでゲットしてください!




ベン&ジェリーズ、日本ではどこで買える?

ベン&ジェリーズのミニカップアイスは、Amazonや楽天市場などのオンラインストアと、一部のコンビニやスーパーで取り扱いされています。

「一部の」というのがミソで、同じコンビニチェーンでもベン&ジェリーズを置いているお店と置いていないお店があります。

比較的ベン&ジェリーズがある可能性が高いのは、コンビニでは、ミニストップとファミリーマート(旧サークルK)、スーパーではイオンやダイエーです。

3月納品が終わる前に、ベン&ジェリーズ取り扱い店をチェックしておきたいですね!




ベン&ジェリーズの日本撤退、惜しむ声がたくさん!

2020年3月のミニカップ納品で、日本を完全撤退するベン&ジェリーズ。

惜しむ声が国内で続々上がっています。

日本では他に売っていないフレーバーが好きだったという声が多数。

2020年3月の納品分が完売するまで、ベン&ジェリーズファンがアイスカップを買い占める可能性大です!

ベン&ジェリーズ、日本撤退後の販売は?

ベン&ジェリーズのミニカップアイスは、現在、Amazonや楽天市場といったオンラインストアでも購入できます。

ただ、ベン&ジェリーズが完全撤退する2020年3月以降、同じオンラインストアがネット販売を継続するかどうかは、まだ発表されていません。

そのため、日本国内でベン&ジェリーズを全く手に入れられなくなる可能性が!!

ただ、日本には海外メーカーの食品を扱う輸入食料品も多くあります。

ベン&ジェリーズを食べたくなったら、まずは3月までに買い占めを。

その後は、輸入食品としての販売を期待して待ちましょう!

よく読まれている記事