ドラマ

超特急ユースケ脱退?ドラマ「FAKEMOTION-卓球の王将-」出演代役は?

2019年6月から心身の治療のため超特急としての活動を休養していたユースケさん。

2020年2月20日、超特急オフィシャルサイトでメンバーおよび所属事務所スタッフからのコメントとしてグループ脱退し事務所からも退社する判断を報告しました。

今後はフラットな状態で治療を続けていくことが最優先という結論に至り、2月29日をもってこれまでの活動に区切りをつけてグループ脱退、事務所退社の流れとなりました。

超特急6号車のユースケとして活動してきましたが治療のことなどもあり悩んだ末の脱退に至ったのだと思います。

ユースケさん本人は「今後は「福田佑亮」としての人生を見つめなおしつつ超特急をこれからも応援したい」とコメントしています。

超特急ユースケさんは2020年春ドラマ「FAKEMOTION-卓球の王将‐」にも出演が決定していました。

ドラマ出演はどうなるのか?調べてみました。

超特急ユースケ脱退?ドラマ「FAKEMOTION-卓球の王将-」出演は?

2月29日をもって超特急としてのグループからの脱退と所属事務所からの退社が決まったユースケさんですがドラマ出演に関してどうなるのか調べてみました。

心身の治療のため超特急の活動をお休みしていたユースケさんですがドラマ「FAKEMOTION‐卓球の王将‐」で出演が決定していました。

2月29日で脱退が決定しましたがこのドラマは休養前の撮影だったため、ユースケさんも出演していました。

4月からの放送のためすでに数本は撮影が終わっていると予想されますがユースケさん脱退と事務所退社により今後どうなるのかの発表はまだありません。

番宣にも登場していたり2月14日の「スッキリ!」では放送中に番宣でも登場していたようです。

話し合いの末、ではありますがやはり突然の報告だったのかもしれません。

ユースケさんのドラマ出演部分はすべて撮影済みなのか、そこが代役があるかどうかのポイントになりそうですね。




超特急ユースケ脱退?ドラマ「FAKEMOTION-卓球の王将-」出演代役は?

ユースケさんが演じるのは薩川大学付属渋谷高校に通う2年生でありながら卓球部副部長を務めるイケメン高校生。

主人公と対立する高校の生徒役ではありますが副部長となるとそこそこに出演回数も多いのでは?と予想されます。

すでに全撮影を終えての脱退なのかどうかは公式発表がなかったため調べてもわかりませんでした。

「FAKEMOTION‐卓球の王将‐」の公式ツイートには治療前の撮影のため出演していますとはっきり発表がありましたが2月29日の脱退をもって変更がある場合もあるかもしれません。

代役があるのかないのかわかり次第追記したいと思います。




【まとめ】超特急ユースケ脱退?ドラマ「FAKEMOTION-卓球の王将-」出演代役は?

2011年から超特急の6号車として活動してきたユースケさん。

治療を最優先にするための脱退報告だったため、今後の芸能活動についての言及などは公式発表ではありませんでした。

コメントでも超特急を応援したい、と完全に脱退する姿勢でした。

しかし「福田佑亮」として人生を見つめなおす中にもしかすると個人で芸能活動復帰もあるのかもしれない?とも思いました。

4月からはじまる「FAKEMOTION‐卓球の王将‐」に代役なしでそのまま登場するかどうかでも変わってきそうですね。

SNSでは脱退が決まったことでファンからメッセージが集まっています。

脱退しても応援していきたいですね。

これまでの頑張りを含めて今後も応援するファンからのメッセージがとても多いです。

出会えてよかった!と思わせるユースケさんの人柄の温かさを感じますね。

ぜひ元気を取り戻してほしいですね。

よく読まれている記事