その他

【らしさ連発?】Breaking Down木下優樹菜リポーター初挑戦

7月17日、RIZINやYouTubeで活躍中の朝倉未来氏がスペシャルアドバイザーを務めるBreaking Down5が開催。

試合前の選手の心境や臨場感を伝えるリポーターとして、木下優樹菜さんも参戦しました。

一体、どのような活躍だったのでしょうか。

https://twitter.com/breakingdown_jp/status/1547204260647034881?s=20&t=TaI2FFFECpZ8UuxSMlQgUQ

 

リポーターは初挑戦だった?

木下さんは大会後のインタビューに応じ、”今回のリポーターが初挑戦”であったことをコメントしました。

全7試合のリポーターとして登場しましたが、終始らしさ全開でした!

川島悠汰 vs ごうけつの試合を担当した際のシーンでは、

ごうけつ「かわいいねぇ」

木下優樹菜「イエーい、あざす(グータッチ)」

など、木下節が全開でした!

これに対しコメントを求められた朝倉未来氏は、

朝倉未来「新たな形ですね」

と困惑した表情と共にコメントも。

木下さんらしさ全開の展開に、視聴者からも様々なチャットが殺到しました。

どの選手にリポートしたのか?

木下優樹菜さんは、全7試合を担当し、主に青コーナーの選手にリポートを行いました。

対戦カードとリポートした選手は以下の対戦カードです。

※リポートした選手は太字にし、名前の隣に(リポート)と記載しております。

■川島悠汰 vs ごうけつ(リポート)

■まる vs 青山あいり(リポート)

■にっけん君 vs 飯田将成(リポート)

■辻敬太 vs メガネ社長(リポート)

■捧拓将 vs かいはつゆう(リポート)

■山川そうき vs 咲人(リポート)

■たくま vs へずまりゅう(リポート)

どのリポートでも、木下さんらしさ全開で、試合前の緊迫した雰囲気を和ますという点においては一役買っていたのではと思います。

印象的なシーンとして、飯田将成さんのリポートでは、

木下優樹菜「個人的意見では、すごい好きなタイプの身体です」

と個人的な意見を挟み、これに対しひろゆきさんは、

ひろゆき「木下優樹菜さんは酔っ払っているんですか。大丈夫ですか」

と言うシーンもありました。

ごうけつさんとのシーンもそうですが、終始、木下さんらしさを連発されていました。

YouTubeでリポートの裏側を公開中

木下さんのyoutubeチャンネルである、「木下優樹菜ですっ」では、

リポート当日の裏側が観れます。

最後には今後もリポーターを極めたいと語っており、今後の活躍に期待です。

 

今大会で登場したメインリポーターは?

今回は下記のメインリポーターも登場していました。

えはらまさひこ

https://twitter.com/breakingdown_jp/status/1548273835832590336?s=20&t=YNgCReE0CEKV44M2j2owxw

 

安藤美姫

明日花きらら

https://twitter.com/breakingdown_jp/status/1547201708291489792?s=20&t=YNgCReE0CEKV44M2j2owxw

カジサック

メインリポーターとして出演予定されていたが、新型コロナ陽性が確認され、出演中止となりました。

https://twitter.com/breakingdown_jp/status/1547196677827825665?s=20&t=YNgCReE0CEKV44M2j2owxw

まとめ

今回のBreakinng Down5では、らしさ全開で楽しませてくれた木下優樹菜さん。

次回はぜひ選手として登場することを期待しちゃいます。

よく読まれている記事