ニュース

北九州市長、北橋健治(きたはしけんじ)プロフィール風wiki

北九州市の北橋健治市長プロフィール

福島県北九州市の市長である北橋健治(きたはしけんじ)市長。

プロフィール風wikiって言われると新人アイドルかと勘違いしていまいそうですがSNSで絶賛話題の中年男性です。

緊急事態宣言が解除されるやいなや2桁の感染者が出たことでいっきに注目されています。

日本列島で猛威を振るう新型コロナウイルスに翻弄され、政治家をはじめ迅速な対応の責任のすべてを背負う立場にある市長は連日テレビで注目されがちですね。

緊急事態宣言解除後ということで注目され学校再開についても何かと注目を集めています。

北九州市の北橋市長について家族構成やこれまでの活躍について調べてまとめました。

北九州市の市長、北橋健治(きたはしけんじ)プロフィール風wiki

とりあえず例にならってアイドルばりのプロフィール風wikiいきます。

名前 北橋健治(きたはしけんじ)
誕生日 1953年3月19日
血液型 不明
出身地 兵庫県西宮市
前職 民社党職員
特技? 北九州マラソンに参加経験あるが20キロを4時間ほど…
愛称 北橋市長(たぶん)

さすが市長、調べて出てくる情報があまりにお固く親近感が持てる情報が少ないですね。

学歴も東京大学と「さすがです」としか言えない経歴の持ち主でした。

市長の4期目となります。

兵庫県西宮市の出身であり、母親が広島で被爆したため北橋市長自身は被爆二世。

そのためか集団的自衛権の行使にはかなり否定的な意見を持っていて公式サイトでは自身の思想について「社会的民主主義」を掲げています。

また選択的夫婦別姓制度の導入には非常に前向きに賛成していて衆議院議員時代に「着実に若い人を中心に選択的夫婦別姓制度の導入するべき」とも発言したことがあります。

性的少数派(LGBTなど)のカップルを公的に認める「パートナーシップ制度」も2019年7月から開始しています。

ちなみに給与は123万円ほど、ボーナスは400万円。

年収はかるく1800万を超えてしまう計算ですね。




北九州市の市長、北橋健治(きたはしけんじ)コロナ対応

緊急事態宣言解除後、北九州市では新型コロナウイルス感染者が続出。

市長の発言やその対応が連日話題になっています。

仕事でも積極的にテレワークを導入する企業が増え、緊急事態宣言解除以降も感染者数を増やさないため不要な外出や集団を避ける対応が必須。

そんな中、感染者の報告が相次いだ北九州市。

学校を休校にしない市長に不満が爆発したみたいです。

これまでの自粛生活を無にする可能性もあります。

新たな感染者が増え、学校を再開することに市民は不安しかないです。

勉強の遅れは気になりますし対応も必要ですが、そもそも命あってこそですよね。




北九州市の市長、北橋健治(きたはしけんじ)SNSでの発言や反応まとめ

SNSでの北橋市長に対する発言をまとめてみました。

人が移動すればウイルスも移動するので緊急事態宣言解除後に感染者が増加することは予想されていた事態ではありますが北九州市に集中している理由は?

それらの説明もないまま学校も休校にしないところに不満が集まっています。

休校にしない理由の説明も具体的にほしいですね。

冷静な対応をしている、と称賛している声もありました。

北橋市長も市長就任から4期目なので落ち着いた対応ができているのかもしれません。

感染者が新たに確認されている状況でも学校を休校にしないことに対しては叩いている意見が多かったように思います。




【まとめ】北九州市の市長、北橋健治(きたはしけんじ)プロフィール風wiki

正直、北九州市で感染者が続出してしまったことに市長の責任はないといっても過言ではないのですが出てしまった以上対応を迫られるのは責務。

不安の中生活している市民に寄り添ってくれる頼れるリーダーシップを発揮してくれることを期待しています。

 

よく読まれている記事