ニュース

南果歩がマスク10万枚寄付!どこから入手?韓国ブローカーと取引?

南果歩がマスク10万枚寄付

女優の南果歩さんが個人でマスク10万枚を寄付したことで話題になっていますね。

政府でも1世帯あたり2枚しか配布できず、品質最悪などトラブル続きでいまだ配布が完了していないというのに個人で10万枚。

一体どこでマスクを入手したのか?

韓国にコネがあって大量取引をしたって噂は本当?

浮気三昧の元夫は南果歩さんがマスクを配っている間、なにを配っていたんでしょうか。

南果歩がマスク10万枚寄付!どこから入手?

どこへ行ってもマスクが手に入らないこのマスク大争奪戦時代に10万枚。

芸能人とはいえ個人でこれほどのマスクを買い占める先は一体どこなのでしょう?

南果歩さんについて調べているとよく出てくるのが韓国の文字。

しかしどれも憶測や噂話ばかりで南果歩さんがどこからマスクを10万枚入手したのかはっきりと明記しているものはありませんでした。

間違いなく財力があって10万枚という規模のマスクの取り扱いがあるところと個人で繋がっていないと不可能だとは思いますが。

普通に考えても個人で10万枚入手は不可能なのでは?という意見も。

しかし入手経路がわからないにしても南果歩さんが個人でマスクを10万枚購入し、寄付したことはまぎれもない事実。




南果歩がマスク10万枚寄付!SNSでは賞賛と疑問の声

マスクの品薄状態が続き、高額で転売されたり企業マスクがサーバーが落ちてしまい、抽選販売になるなどの事態が起きている日本。

ドラッグストアでは開店前から連日長蛇の列ができ、マスクが手に入らない苛立ちから店員への暴言が問題になるなどの問題も増えています。

「マスクが手に入らないなら作ればいいじゃない」とどこぞのお姫様がいいそうな提案がネットで流れれば翌日からはその材料が枯渇する事態。

この喉から手が出るほどマスクが欲しい状況でサラッと10万枚のマスクを調達し寄付するなんて素晴らしい!

マスクを寄付をするという行為が素晴らしいですよね。

マスク10万枚の寄付は誰にでもできることではありませんが、こういった行動に感化されて自分でできることを考え直す機会にもなります。

黙ってやろうと思っていたなんて…。

「助けていただいてありがとうございます、せめてお名前だけでも」

「当然のことをしたまでですよ」

の有名なあれじゃないですか。

アベノマスク、南果歩さんの粋な行動によりここでもボコボコに叩かれてますね。

称賛の声もある一方「どうやって入手したの?」という疑問の声も。

やはり個人で10万枚にどこから入手したのか疑問に思う人は多いようです。

芸能人とはいえ一個人となれば入手経路が謎ですよね。

一般市民には想像もできない裏ルートでもあるのか?と思わざるえない10万枚という驚異的な枚数。

広い芸能界、私たちの知らないところではそういったコネでもあるのでしょうか。




南果歩がマスク10万枚寄付!どこから入手?不倫の元夫との関係は?

10万枚のマスク配布で話題になった南果歩さんですが実生活で不倫が原因で別れた元夫とは配布についてどう思っているのでしょうか。

渡辺謙さんは美人相手に違うものをばらまいてそうですね。

いくつになってもモテる男は我が道を突き進んでおられるようです。




【まとめ】南果歩がマスク10万枚寄付!どこから入手?韓国ブローカーと取引?

南果歩さんは闘病生活も乗り越え、苦しんでいるときも周囲に気を配り今回マスク10万枚の寄付という行動をとりました。

さすがにマスク配布は誰もができることではありませんが新型コロナの影響は「こんなところにまで?」と驚くほど裾野を広げています。

これからもひとりひとりにできる事を頑張っていきましょう。

渡辺謙さんにつきましてはイケおじゆえにちょっと遊ばせていただきました。

よく読まれている記事